北青山のRinさん

何とも間の抜けた話である。

車で何度か伺っているお得意様の所に5月12日納品に伺うことになった。
首都高速の「高樹町」を降り、青山通りに向かって行き、ぶつかったら突き抜けて
ゴチャゴチャっと行った辺りだ。

GoogleMapでその場所を確認してみた。
ふとMap上のすぐ近くに☆印が付されているのに気付いた。
はてと思い調べてみると、先日リニューアルされたばかりのRinさんであったのだ。

Rinさんに商品説明で伺ったのは先月の3日、ひと月ちょっとしか経っていない。
あの時は地下鉄の「表参道駅」下車、徒歩2分コンビニの脇を入ってすぐの所だった。

地下鉄ルートと車ルートと頭の中で全くシンクロしなかったのである。

とまれそんなに近いともなれば、何の前触れもなく急きょお伺いすることにしたのであった。
(店内は特別に許可をいただいて撮影しています。)

aoyamaRin001.jpgaoyamaRin002.jpg
aoyamaRin003.jpgaoyamaRin004.jpg
aoyamaRin005.jpg

さすが、大幅にリニューアルしたというだけあって、圧迫感の無い広さを確保、
素敵な空間を作ってらっしゃる。

漆をはじめとする木製品から風呂敷などの布製品、和紙など紙製品、錫や真鍮などの金属製品、他にも筆記具やら家具やら多岐にわたり魅力ある品揃え。

何を隠そうウロウロと見ているうちに、種子島のハサミやクジラのナイフなど
ついつい仕事でも楽しくそしてきちんと使えそうなものを物色してしまった。

まだまだ什器も入れて品揃えを増やす計画だそうだ。それもまた楽しみである。


ちなみに、私ども錫光の錫製品は、筋入小酒器、ツチメ小酒器、籐巻ぐい呑を
店内お取り扱いいただいていて、オンラインショップもされているようですので、
是非ご覧いただきたい。百貨店さんや我が工房で見るのとまた違って見えるかもしれません。

また、もっと錫に興味のある方は、簡単なカタログをお店用に備えていただいているので、
お店の方にお問い合わせいただければと思います。

aoyamaRin-sujiiri-tsuchime.jpgaoyamaRin-toumaki.jpg


プロフィール

錫光は、ロクロ挽きで酒器・茶器等の錫(すず)製品を作る工房です。地金の仕入れから鋳込み・ロクロ挽き・ツチメ打ち・絵付け・漆塗りなど一貫した手作りにこだわる伝統工芸品を製造販売しています。
このサイトは、新着情報や日々感じたことなどを気まま勝手に綴る、錫光のオフィシャルブログサイトです。

カレンダー

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集