松屋銀座「本物を創る 15人の職人」展

毎年夏の真っ盛りの8月に恒例となっている催しです。
本年は松屋さんの店舗改装などの関係で4か月前倒しで開催されます。

松屋銀座 1階スペース・オブ・ギンザ
4月10日(水)〜16日(火)
「本物を創る 15人の職人」展

DMにある写真は中ブタ付の茶壺です。
手描きで四君子や松竹梅の柄を入れた、白上(しろあげ)という仕上げです。
5月の新茶のシーズンを控え、密閉性のよい錫の茶入れはいかがでしょう。
お茶のおいしさを保ち、湿気から茶葉を守ります。

期間中製作デモンストレーションや
錫光製品お買い上げの方限定、ご希望者にイニシャル入れサービスも
(表面仕上げの方法により入れられないものもございます。)

20130410matsuyaginza01a.jpg

20130410matsuyaginza02a.jpg


プロフィール

錫光は、ロクロ挽きで酒器・茶器等の錫(すず)製品を作る工房です。地金の仕入れから鋳込み・ロクロ挽き・ツチメ打ち・絵付け・漆塗りなど一貫した手作りにこだわる伝統工芸品を製造販売しています。
このサイトは、新着情報や日々感じたことなどを気まま勝手に綴る、錫光のオフィシャルブログサイトです。

カレンダー

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ

リンク集