【送料と送料無料になる条件の変更について】令和2年5月1日

昨年10月に消費税が10%になったことに伴い、
本年4月ごろを目途に、商品の本体価格の見直しを検討しておりました。
ですが皆様ご承知の様に、令和2年5月1日現在、新型コロナウイルスが収束せず、
緊急事態宣言も1か月程度延長される見込みとなっております。

その様な状況下、商品本体価格の一部改訂を実施致しますが、
本HPに掲載の定番となっている商品につきましては、
基本、商品本体価格を据え置きとさせて頂きました。

また、自粛ムードのある中、
〜料は、
全国一律税込800円のところを「税込500円」にご負担減
∩料無料となる条件は、
税込33,000円以上から「税込11,000円以上お買上時」に緩和
というように、当面の間変更させて頂くことと致しました。

                       錫光代表 中村圭一


【消費税増税に際しての対応について】令和元年10月1日

私ども錫光では、この10月1日に消費税が10%になるタイミングでの
商品本体価格の見直しは致しません。税額のみの変更となります。

ただし、この増税の影響が少しずつですが出てきているのも事実でございます。
その影響を暫く静観したいということと、人手という面でも、来春4月ごろを目途に
品目の整理等も含めた商品本体価格の見直しを進めて参りたいと存じます。

概ね来春4月ごろまでは、商品本体価格は基本的には据え置きで参ります。
どうぞよろしくお願い致します。

                        錫光代表 中村圭一


松屋銀座「本物を創る 15人の職人」展

毎年夏の真っ盛りの8月に恒例となっている催しです。
本年は松屋さんの店舗改装などの関係で4か月前倒しで開催されます。

松屋銀座 1階スペース・オブ・ギンザ
4月10日(水)〜16日(火)
「本物を創る 15人の職人」展

DMにある写真は中ブタ付の茶壺です。
手描きで四君子や松竹梅の柄を入れた、白上(しろあげ)という仕上げです。
5月の新茶のシーズンを控え、密閉性のよい錫の茶入れはいかがでしょう。
お茶のおいしさを保ち、湿気から茶葉を守ります。

期間中製作デモンストレーションや
錫光製品お買い上げの方限定、ご希望者にイニシャル入れサービスも
(表面仕上げの方法により入れられないものもございます。)

20130410matsuyaginza01a.jpg

20130410matsuyaginza02a.jpg

ひと月はあっという間に・・・

年明け1月8日から始まった「埼玉県−錫光の錫器−」。
残り日数もあとわずかとなりました。(2月3日まで)

D47 design travel store のスタッフのみなさんや食堂のみなさんに
販売はもちろん錫で試飲をご提供いただくなど大変お世話になりました。

既に終了していますが、ツチメ打ちのデモンストレーションでは、
小さなお子さんはじめ多くの方々に見ていただいてお話しさせていただいたり、
体験していただいたり楽しい時間を過ごさせて頂きました。

2月3日(日)までは、完成品はもちろん、鋳型やカンナ、作業風景写真や
動画など展示されています。(販売もしています。)

お酒あるいはお水の試飲は、錫の不思議な効力にビックリします。
なかなかない機会なので、是非飲み比べをしてみてください。

場所は、渋谷ヒカリエ 8/ D47 design travel store さんです。

D47 design travel store さんのブログ

 錫光 錫製品のコーナーが始まります
 NIPPON VISION GALLERY 埼玉県−錫光の錫器−
 「見て」、「触って」、「飲んで」いただきたい錫器
 埼玉の錫器 工房を覗いてみる
 

hikarie-d47-01.jpg

hikarie-d47-02.jpg



銀座「和もの見世」〜松屋銀座8階〜

松屋銀座さんのイベントに参加します。

銀座「和もの見世」〜職人の技とクリエーターの感性〜
平成25年1月12日(土)〜17日(木)最終日17時30分閉場

銀座「和もの見世」松屋銀座001.jpg

銀座「和もの見世」松屋銀座002.jpg


プロフィール

錫光は、ロクロ挽きで酒器・茶器等の錫(すず)製品を作る工房です。地金の仕入れから鋳込み・ロクロ挽き・ツチメ打ち・絵付け・漆塗りなど一貫した手作りにこだわる伝統工芸品を製造販売しています。
このサイトは、新着情報や日々感じたことなどを気まま勝手に綴る、錫光のオフィシャルブログサイトです。

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

カテゴリアーカイブ

          

最新記事

月別アーカイブ